So-net無料ブログ作成

『繰繰れ! コックリさん』 [アニメ]

3作品目の評価です。

『繰繰れ! コックリさん』(2014年10月より12月まで放送、全12話)
評価:★★★★☆(★4)

原作は漫画。『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)で連載。

自称「人形」の電波少女市松こひなが、狐の物の怪コックリさんを呼び出して巻き起こる珍騒動。
コメディ作品です。

作画、テンポも良く、キャラクターの性格、行動理由がしっかしていて、声優陣も上手く、安心して観る事ができる。
やや声優・アニメファン向けな味付け。アニメっぽいノリが苦手な人には向かないかも。
個人的には、ヒロインこひなの「カプメン」など喋り方、性格付けが好きです。

シリーズ中盤から世界観が広がり、新キャラクターも入り乱れてのドタバタ。これはいいのだが、後半から主人公が誰なのかが曖昧になっていく様に感じられるのが個人的にちょっと残念。

ですが、全体的にはバランスが良く、良作の部類に入ります。


評価に気をつかってはいませんが、監督、キャラクターデザインとも知り合いです。

タグ:アニメ 感想
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0