So-net無料ブログ作成

フランス人がときめいた日本の美術館 [日記]


『フランス人がときめいた日本の美術館』
日本美術をこよなく愛するフランス人の美術史家、ソフィー・リチャードが選んだ 「本当に訪ねる価値のある」美術館のガイドブック。
著者は日本美術の魅力を欧米に伝える活動が評価され、2015年、文化庁長官表彰文化発信部門を受賞している。
※上記画像のリンクはAmazonアソシエイトリンクを使用しています。

2018年10月より、テレビ番組化。
BS11(毎週金曜日20:00~)ならびにTOKYO MX(毎週日曜日12:00~)で好評オンエア中!
毎回旅人が本書を片手に、書中で紹介した美術館を訪れます。

遅ればせながら先々週からこの番組を観ています。先々週の放送は『金沢21世紀美術館』
金沢と言えばアートに力を入れている街という印象があります。その中でも『金沢21世紀美術館』の建物は設計者のSANAAによる建築物。この建物等によりヴェネツィア・ビエンナーレ第9回国際建築展の最高賞である金獅子賞を受賞しています。
行ってみたい美術館の一つです。
▼『金沢21世紀美術館』
https://www.kanazawa21.jp/

そして先週放送。『佐川美術館』
美術館としては珍しい水庭に埋設された地下展示室と、水庭に浮かぶように建設された茶室があり、樂吉左衞門の設計です。
平山郁夫。佐藤忠良。樂吉左衞門。の作品を堪能する事が出来ます。
『佐川美術館』は、ため息が出るほど美しい。行ってみたい美術館の一つになりました。
▼『佐川美術館』
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/

▼『三溪園』(12月30日放送)
https://www.sankeien.or.jp/index.html

実は最近、「綾鷹 特選茶」のテレビCM(出演:佐藤浩市)を観て、そのロケ地が佐川美術館の水庭に浮かぶ茶室だ!と気付きブログのネタにさせて頂きました。

自分が行った美術館は、『新国立美術館』。2017年に草間彌生の作品を観に行きました。
2016年8月公開、劇場映画「君の名は。」で瀧くんと奥寺先輩がデートで食事をした場所です。
▼『新国立美術館』
http://www.nact.jp/
DSC01653_2_edited-1.jpg
DSC01648_2_edited-2.jpg
上(中二階)で食事が出来ます。
▼関連ページのリンク
https://mikeneco-no-kobeya.blog.so-net.ne.jp/archive/20170509
タグ:美術館
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。