So-net無料ブログ作成

NHKドラマ「昭和元禄落語心中」 [仕事]

2018年10月12日(金)からNHKでスタートしましたドラマ「昭和元禄落語心中」
かなり面白かったのでお勧めします。
自分はアニメの方の「昭和元禄落語心中」12話の絵コンテと演出を担当させていただきました。
「八雲と助六篇」の重要な部分、「助六とみよ吉の死の真相」です。
ドラマの方でどう描かれるか楽しみです。
古典落語「芝浜」を全てを絵コンテで描き切ったのですが、時間の都合で全て入れる事ができませんでした。

総合 毎週金曜 よる10時から10時44分(連続10回)
【原作】雲田はるこ「昭和元禄落語心中」
【脚本】羽原大介(映画「フラガール」、連続テレビ小説「マッサン」など)
【音楽】村松崇継(映画「メアリと魔女の花」、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」など)
【主題歌】ゆず「マボロシ」
【落語監修】柳家喬太郎
【演出】タナダユキ 清弘誠 小林達夫

<あらすじ>
昭和初期、落語の世界に入った八雲は、同期入門の落語の天才・助六と、固い友情で結ばれる。八雲は助六の芸に憧れ、嫉妬し、追いつこうともがき、芸者・みよ吉にも支えられ、成長していく。やがて、助六とみよ吉とが結ばれるが、ふたりは謎に満ちた事故死を遂げてしまう。八雲はその死を巡る秘密を抱いたまま、ふたりの遺児・小夏を引き取る。小夏は、八雲を「親の仇」と恨んで成長し、やがて天衣無縫な八雲の弟子・与太郎とともに、八雲がひた隠す「助六とみよ吉の死の真相」に迫っていく。
<主なキャスト>
・八代目 有楽亭八雲(菊比古)【岡田将生】
・有楽亭与太郎【竜星涼】
・小夏【成海璃子】
・みよ吉【大政絢】
・有楽亭助六(初太郎)【山崎育三郎】
・松田【篠井英介】
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。