So-net無料ブログ作成

「エースコンバット7」対応フライトスティック [ゲーム]

バンダイナムコエンターテインメントから11年ぶりのナンバリングタイトルとなる「エースコンバット」シリーズ最新作「エースコンバット7 スカイズ・アンノウン」が、2019年1月17日の発売(PC版は2月1日)と決定しました。
発表によれば、PlayStation 4向け通常版の価格は7800円。初回限定生産版が1万2400円。Xbox One向け通常版が7800円。SteamでリリースされるPC版はオープン価格となっています(いずれも税別)。

早期購入特典に、PlayStation 4版では「ACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR」が、またXbox One版では「エースコンバット6 解放への戦火」が含まれます。これは1粒で2度美味しいって事ですねヽ(´▽`)/

ダウンロード版の購入特典としては、フリーフライトモードで使用可能な機体「F-104C -Avril-」が用意。「デラックスエディション」もリリースされる予定。

「エースコンバット7 スカイズ・アンノウン」実は1年ほど前、ソニーストア銀座のVR体験会でプレイして、とても面白かったので、どの様に仕上がっているのか興味があります。
ソニーストア銀座に行った時の記事
https://mikeneco-no-kobeya.blog.so-net.ne.jp/2017-08-05-1
https://mikeneco-no-kobeya.blog.so-net.ne.jp/2017-08-06

ちなみにこのゲームはVR専用ゲームでは無いので、VRが無くてもプレイできます。とはいえ、コンシューマゲーム機で唯一、VRプレイができます。多分、「グランツーリスモsports」の様にフリーフライトモード位の範囲でのプレイになるのでは?と思っています。
専用のコントローラーも予約が開始されました。「ホリ」と「スラストマスター」の2択となるはずですが、悩んだ末「ホリ」のフライトスティックを予約しました。

▲『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』対応フライトスティック for PlayStation4
※上記画像のAmazonリンクはアソシエイトリンクを使用しています。
予約完売していたらごめんなさい。現在、出品価格で定価より高くなっています。
※2018年11月1日現在、ヨドバシ.comで定価で予約購入できます。発売日以降のお届けになっています。

●接続方式:USBケーブル接続(ケーブル長:約3m)
●PC対応OS:Windows 10/ 8.1/8 /7
●対応機種:PlayStation4/PlayStation3/PC
メインスティックには振動機能を搭載、メインスティックのアナログ感度設定を3段階に切り替え可能、スロットルのトルク(動作)荷重を任意に調節する事が可能。という事でこちらにしました。
ラダーペダルが無いのが残念かな。ラダーはスロットルのボタンで操作する様です。
HOTAS(Hands on Throttle and Stick)搭載の実機も、ラダーは手元なのでしょうか?

また、Thrustmaster (スラストマスター)T-Flight Hotas 4 ジョイスティック for PS4もエースコンバット7 やTHE CREW2(PS4)などに対応しています。

※上記画像のAmazonリンクはアソシエイトリンクを使用しています。
こちらの製品はラダーペダル(別売り)も連動します。※フライトスティックは振動機能無し。スロットルのトルク(動作)荷重調節不可。(未対応の場合、PCでThrustmasterHPより最新のファームウエアのアップデートが必要)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。